コラム一覧

ヴァージンココナッツオイルがすごい! その魅力とハンドケア活用法

  • home
  • コラム一覧
  • ヴァージンココナッツオイルがすごい! その魅力とハンドケア活用法

ヴァージンココナッツオイルがすごい!
その魅力とハンドケア活用法

メディアで特集されたのをきっかけに完売するお店が続出したココナッツオイル。

料理に使うことができるのはもちろん、保湿効果が高くスキンケアにも使えると評判です。
なんと、世界的に活躍しているモデル、ミランダ・カーも愛用しているんだとか!

ここでは、そんなココナッツオイルの魅力をたっぷりご紹介したいと思います。

ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイル

ココナッツオイルには、ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルの二種類があります。
ココナッツオイルは高温精製し、漂白したり脱臭したりしているので、ココナッツ独特の香りが苦手な人でも使いやすくされたものです。

ヴァージンココナッツオイルは、無精製で無添加、さらに非加熱で抽出しているので、ココナッツが本来持っている力がそのまま残っています。
添加物を使っていないとてもフレッシュな状態のココナッツオイルと言えばわかりやすいでしょうか。
どちらもココナッツオイルに変わりはありませんが、より安心して使えるのはヴァージンココナッツオイルといえるでしょう。

ヴァージンココナッツオイルが持つ力

ヴァージンココナッツオイルは、約70%が体内の脂肪を分解してくれる中鎖脂肪酸でできています。
そのため、すでについてしまっている脂肪も一緒に燃焼させる効果があると期待されているのです。

また、アンチエイジングに効果的なビタミンEやラウリン酸もたっぷり入っているので美肌にも効果的。
添加物は入っていませんが、オイルを長期間にわたって安定させる飽和脂肪酸が入っているので、無添加でも安心して使えるんです。

全身に使えるヴァージンココナッツオイル

ヴァージンココナッツオイルは食用にも使えるほど安全なものなので、もちろん全身のスキンケアにも使えます。
リップケアやヘアケアもヴァージンココナッツオイルさえあればOK!

乾燥する時期には、ハンドケアに使うのもおすすめです。
手の甲や指の間にまんべんなくヴァージンココナッツオイルを塗りこみ、ビニールの手袋などをして10~15分ほど放置します。

手がしっとりしてきたら、ぬるま湯ですすぐか、蒸しタオルでふき取るだけ。
皮膚の中にしっかり浸透していきますので、べたつくハンドクリームが苦手という人には特にやってみてほしいと思います。

美容にも健康にもいいと言われるヴァージンココナッツオイル。
コーヒーに入れて飲んでみたり、スキンケアに活用してみたり……と、使用の幅が広いのは大きな魅力です。

最近では手に入りにくいということもなくなっていると思いますので、ぜひ一度試してみてくださいね!

ヴァージンココナッツオイル配合!おすすめハンドソープ

ページトップへ